FotoJet (9)

幸せはここにあります

監禁とは、出産から体の回復までの回復期間を指し、女性の産褥である約6〜8週間かかります。産褥では、女性は妊娠中や出産中の消費を補い、会うためにバランスの取れた食事が必要です。you beauty肌緊30好唔好牛乳分泌の必要性。科学的監禁にはあまり多くのタブーはありませんが、次のような最も重要なタブーはまだ観察されていません:寒すぎて消化が難しい食べ物を食べない、体が寒さを感じることができない(特に背中と腹部の暖かさ)新しい分娩後の母親は一般的に抵抗力が低く、風邪にかかりやすいです。胃腸の蠕動運動は比較的遅く、消化しやすい食品を食べる必要があります。より多くの液体食品があります。スープと水は大丈夫です。出産後、体はまだ非常に弱い状態にあり、辛くて刺激的な生の揚げ物や冷たい揚げ物を食べることは避けてください。これらは通常の監禁の通知とタブー、そして監禁の小さな秘密です、一般的な専門家の監禁はあなたに教えてくれないかもしれません!通常の出産と産後の子宮の損傷は最も深刻であり、国際的な産後の特別な修理を通して修理することができます。栄養食事に不足している成分を補うために。世界保健機関は、you beauty肌緊30好唔好妊娠と出産の喪失を補い、妊娠と出産の怪我を修復し、筋肉の成長を調節し、基本的に出産後の母親を体系化するために、国際的な産後修復の適用を求めています。産後のリハビリテーションとヘルスケアサービスの受け入れを標準化し、正しいガイダンスを!これが、海外に中国ほど多くの「閉じ込められた病気」がない理由の1つです。もちろん、中国にはまだ多くの新しい母親がいて、母親が失った栄養を補給するために古代のキビ、ブラウンシュガー、マザーワートを使用しています。産後の栄養が失われたこれらの老後の製品は、「バケツの落下」としか見なされませんが、十分ではありませんが、最良の修理期間が遅れ、「月の病気」が減少します!

産後の産道の損傷から回復する方法

産道損傷後の回復方法まず第一に、十分な修復栄養が必要です。通常の状況では、産道を回復するのに最適な時期は出産後3か月以内です。最善の修復を怠ると、生涯にわたって回復します。欠陥を修復します。私たちはそれに注意を払う必要があります!単一の栄養とプロの分娩後の回復栄養と比較して、この特別な回復栄養は分娩後3ヶ月以内に優れています。you beauty好唔好 pWRHは、産後の回復のための23の国際的なpNRWHO栄養基準を満たしています。産後の回復には3つの重要な栄養素が必要です

サプリメント:妊娠中および出産中の栄養の喪失を補います。

修理:母体の怪我を修理します。

栄養を与える:健康な筋肉を調整して維持します。

ズオ・ユエジはタブーに気づきました、ズオ・ユエジはどんな小さな秘密に気づきました!----出産後の貧血はなぜですか?血液を正しく養う方法

出産後の貧血は非常に一般的な現象であり、通常の治療で十分であり、3〜5か月で元の体格に完全に回復することができます。産後貧血の栄養補給の重要な期間は産後3か月ですので、栄養を乱用しないでください。フランスのpWRHには、産後の栄養鳥の巣、ロバの皮のゼラチン、補助皿の赤鉄、および栄養の多くの側面が含まれています。細胞膜は瞬時に吸収され、細胞を通過して血液に入ります。これは、従来の栄養補助食品の25倍です。

pWRHはプロの栄養補助食品だけではありません。産後の回復にも非常に重要です。それは、子宮外傷タンパク質の折り畳みを助け、正常なタンパク質のコンフォメーションと細胞形態を維持し、創傷治癒を促進し、新しい細胞再生栄養素の蓄えを完成させることができます。子宮コラーゲン分子の自己修復システムを刺激します。

出産後の貧血は非常に一般的な現象であり、通常の治療で十分であり、手術前の体格を3〜5か月で回復させることができます。

関連記事:

走ったときに膝が痛くなったらどうすればいいですか?それを和らげる3つの方法を教えたいです

母親の身体的回復に閉じ込めが最善であるのはなぜですか?

6つの主要な産後の予防措置

FotoJet (14)

このタイプの創傷は、主に、治癒したが成熟していない瘢痕過形成のプロセスを目的としています。瘢痕過形成を最小限に抑え、瘢痕リモデリングの期間に移行するための対策を講じる必要があります。

1.瘢痕スティック/ペーストは、臨床現場で一般的に使用されている多囊卵巢綜合症などのシリコーンゲル製品です。そのメカニズムは、皮下水分蒸発が減少し、皮下水分蒸発が表皮-真皮シグナル伝達経路を介して線維芽細胞の活性に影響を与えることである可能性があります。創傷が完全に治癒した後、ゲルは少なくとも1か月間、少なくとも1日12時間継続して使用する必要があることに注意する必要があります。

2.ボツリヌス毒素ボツリヌス毒素は骨格筋を弛緩させることができ、しわの除去と美容のためによく使用されます。創傷の緊張は瘢痕形成に影響を与える重要な要因であるため、ボツリヌス毒素タイプaは、創傷の周りの筋線維を麻痺させて緊張を軽減することにより、瘢痕形成を防ぐことができます。

3.経口薬:研究によると、アジアチコシドは瘢痕過形成と色素同化作用を阻害する効果があります。アシアチコシド錠の主成分は、ケロイド手術後のフォローアップ予防・治療薬となったアシアチコシドであり、効果は良好です。增生性疤痕預防方法切開が治癒し、縫合糸が除去された後、アシアチコシド錠剤が、毎回24mg、1日3回、6ヶ月間服用された。投薬中の空腹時の辛くて刺激的な食物[7]。

4.治療のためのステロイド注射の原理は次のとおりです。ホルモンは、創傷周辺の炎症を軽減し、線維芽細胞の増殖を軽減し、局所組織の低酸素症を引き起こし、それによって瘢痕内のコラーゲンとムコ多糖の合成を軽減します。

外科的切開の周りにコルチコステロイドを早期に予防注射することで、病理学的瘢痕の再発を効果的に防ぐことができます。

トリアムシノロンアセトニドとプロカインの希釈混合物を、縫合糸の両側の真皮に注射します。

5.放射線療法:放射線療法は、痛みやかゆみを和らげ、ケロイドの成長を抑制することができます。現在、ケロイド切除後の再発を防ぐために使用されています。

現在、最初の放射線療法は、手術後24時間以内に、1日1回、毎回300〜500 rad、2週間以内に1500〜2000radで行うことが推奨されています。

関連記事:

瘢痕がんとは何ですか?

傷跡がある場合、どのように適切に対処するのですか?

あなたはすべての瘢痕予防方法を知っていますか?

FotoJet (25)

ヤン・イーウェンは、新たに登場した分解可能な素材の食器に加えて、その成分が自然に完全に分解できれば良い食器になるだろうが、ある程度のプラスチック成分が含まれていれば分解することで、eco friendly cutlery set関連する意見を述べました。代わりに、プラスチックの破片が形成され、環境や生態系に影響を与える可能性が高くなります。さらに、このタイプの食器は、プラスチックとバイオマス材料の組成のために廃棄が困難であるため、燃やされたり埋められたりします。

木製の食器を作るために使用される木材には多くの種類があります。さまざまな種類の木材で作られた食器の硬度はさまざまですが、1つは同じです。どんな木でも、自然のように色が濃くなく、とてもシンプルな食器です。

木製の食器は高品質の木材でできており、セラミック製の食器にはないという利点があります。子供にとって、木製の食器は優れており、ステンレス鋼は傷が付きやすく、セラミックはさらに危険です。木製の食器はつや消しにする必要があります。滑らかで傷が付きにくいだけでなく、落下しにくいものでなければなりません。

木製食器は自然性が良く、健康的で環境にやさしいですが、使い勝手は良いですが、欠点もあります。

木材は多孔質材料であり、それ自体で水を吸収することができます。水に浸したり、洗ったりしても完全に乾かないと、バクテリアが繁殖しやすく、湿気の多い環境で長時間カビが発生しやすくなります。そのため、木製食器を使用しないときは、防湿加工を十分に行う必要があります。清掃後は、布で拭き、乾燥した換気の良い場所に保管してください。

関連記事:

ごみの分別に使い捨て食器を使用しないことの利点と重要性

非常に多くの素材を使用した食器、最も美しく自然なのは木製の食器です

環境にやさしい食器が人気のトレンドになっていますが、最も環境にやさしい食器を選ぶには?

↑このページのトップヘ