初秋はインフルエンザが流行しやすい時期で、体力が落ちている方にとっては、ウイルスや細菌の侵入を非常に受けやすい時期です。 免疫力のレベルは体の体力を左右するものであり、さまざまな方法によって高めることができる。

免疫力を高めるために、日頃から心がけていることはありますか?

1.ニンニクをもっと食べよう

ニンニクは、增強免疫力方法させるだけでなく、同時に心臓病の発生を回避する、生活の中でよく使われる調味料のフレーバーである。 ニンニクに含まれる化学物質には、殺菌や抗ウィルスなどの実用的な効果があります。 ニンニクに含まれるアリシンは、炎症現象を抑制し、酸素フリーラジカルによる体細胞へのダメージを軽減します。 ただし、アリシンは加熱すると蒸発しやすいので、食べる前に15分ほどニンニクをつぶすと栄養価がアップします。

2.もっと運動する

体重を減らすために毎日30分以上の有酸素運動、週3〜5日の確保、フィットネス運動によると、心臓の機能を改善し、肺の細菌を除去し、免疫システムを改善するとともに、白血球数の数を向上させることができます。 しかし、高齢者の体力と貧しい耐性、サイクリングや登山は、通常、筋線維の組成を改善することができます抵抗運動を強化するために、骨や関節の病気を損傷することができます。

3、十分な睡眠を確保する

睡眠不足で夜更かしが続くと、增強免疫力方法、ウイルスに感染しやすくなります。 また、日頃から夜更かしをするのも良いことです。 長時間座りっぱなしで体脂肪が過剰に蓄積され、体内の栄養素が変化し、免疫力が低下するグループもあります。 1日7時間以上の睡眠を確保することで、最も重要なエネルギーを維持し、活力をますます充実させることができるのです。

4.太陽の光を浴びる

定期的に日光を浴びることで、風邪やインフルエンザのウイルスの侵入を防ぎ、体が呼吸器系の病気にかかる確率を下げ、ビタミンD3の生成を促進し、鼻づまりや喉の痛みを予防することができます。 また、ビタミンDをしっかり摂ることで、代謝が促進され、過度な肥満を防ぐことができます。 日光浴は午前10時と午後4時、30分以内を予定しています。 日光浴の後は、顔の健康マッサージや手の揉みほぐしで疲れを癒すことができます。

温故知新

常に前向きな姿勢を保つことで、仕事中のストレスレベルを下げ、質の高い睡眠を促進することができます。 笑顔は体内の抗原や免疫細胞の数を増やし、アドレナリンのレベルを下げ、疲れを癒してくれるでしょう。

貧弱な免疫力 どのように強制するのですか? 免疫力アップのために!日常的にできる5つのこと

季節性インフルエンザや熱性風邪、肌荒れなどの予防に、規則正しい食生活を送り、よく運動をしていても、增強免疫力方法が低下していると言われているため、苦労している方もいらっしゃいます。 免疫系とは、病気の原因となる抗原やウイルス感染から体を守る...


Poor immunity always get sick? Teach you 4 small tricks to boost immunity

We all know that many bad habits in daily life can cause many diseases. This indicates that bad habits can lower our bod...


Immunity is the body "black force", use the right 5 tips to enhance immunity

As we all know, to be physically and mentally healthy, not easy to get a variety of diseases, the focus is to improve th...